ロングライダース5.0 完走と挫折

この夏休み中にロングライダースの最新号「ロングライダース5.5」を購入したんですが、そういえばまだ5.0の紹介もしてなかったなと思いだしたので先に「ロングライダース5.0」のご紹介です。
IMG_8544

「ロングライダース」とは

「ロングライダース」はロングライドをテーマとした同人誌です。

背表紙にあるコピーが内容をよく表現してると思うので引用します

「ロングライドは心の状態です。10kmであれ、3400kmであれ、あなたにとって冒険ならば、それは立派なロングライドです。ロングライダースはそんな冒険者の誇りと泣き言でできています。」

そんな本なので「表紙の萌え系の絵がちょっと…」って思う方もだまされたとおもって一度読んで欲しいシリーズです。

さてそんな「ロングライダース5.0」5.0のテーマは「完走と挫折」様々なロングライドの「完走」と「挫折」記事が満載です。

その中で私が特に気になった記事をいくつかピックアップしてみます。

本州一周TT

これは本州一周3400kmを11連休を使って走り切っちゃおうという驚愕のチャレンジの記録です。

途中リタイアとなったbaruさんの記事と完走したふぃりっぷさんの記事があり、これぞ5.0のサブタイトル「完走と挫折」って感じで興味深く読ませてもらいました。

スーパー・ランドナー挑戦宣言!!

ブルベでSR(同一年に200km,300km,400km,600kmブルベ完走)取得をめざす過程を描いたマンガです。

その中の一コマにものすごい共感できるセリフがありました。

「SRの為にもう一度…もう一度こんな過酷な事しなくちゃならないなんて絶対にイヤだあぁぁぁあッ」

これ、ものすごいわかります。というかまんま同じ気持ちで初400kmブルベ、初600kmブルベ、初SDA王滝を完走しました。

それぞれ途中苦しくて苦しくてしょうが無かったんですが、DNFしちゃったら「完走」するにはもう一度同じ苦しみを味わうのか…って思いながら「こんなこと二度としたくない!」って気持ちで走ってました。みんな同じなんですね(^^;

テントを背負って気ままな旅へ

いつかはやってみたいキャンプツーリング。

そんなキャンプツーリングを実践されてる方の装備や野営場所探しのノウハウなんかがかいてあって眺めてるだけでキャンプツーリングへの思いがつのります。

その他SR600記事も

SR600もDNFされた記事と完走された記事が掲載されてます。

DNF記事は読みながらDNF直前の心の迷い、葛藤に「そうそうDNF直前ってそんなこと考えるよね」って、とても共感しました。

まとめ

様々な「完走」と「挫折」を読んでると、リタイヤするにしても散々悩んだあげくにリタイヤされてることがよくわかります。

そしてDNFについてまわる「あのとき○○してれば」「もうちょっとがんばれたんじゃないのか」というDNF後の悔しさも文面から伝わってきます。

ロングライドだけに限らず、自転車で何かにチャレンジしてる方には是非読んでもらいたい一冊だなと思います。

ロングライダースの購入は通販ならコミックZINがおすすめです。

コミックZIN

Amazonでも2015-08-18現在、3.5まで購入可能です。(Amazonでは定価以上で販売してる方もいるんでご注意ください)

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す