ハルヒルコース試走

ハルヒル(榛名山ヒルクライム)がいよいよ今週末に迫ってきました。

榛名湖きれいだった〜

榛名湖きれいだった〜

ハルヒルのコースは2年前に参加したときに一度走っただけで、その後は一度も走ってなかったので、本番前に試走して感触をたしかめておこうと思ったので週末を利用して試走にいってきました。

ハルヒルのコースは序盤は勾配が緩やかで終盤にきっつい勾配が続くという走りごたえのあるコースです。

最初はいつもの11-25Tのスプロケットのままでもいいかなって思ったんですが、以前走ったときに激坂に苦しめられた記憶がうっすら蘇ってきたので、ホイール・スプロケの両方を交換して向かいました。

ホイールはいつものコスミックカーボンSLRからキシリウムSLRへ。スプロケットも普段は11−25Tを使ってるんですが、12-28Tへ。(というかキシリウムSLRにはいつもこの12-28Tのスプロケットつけてます)

あとは余計なパーツを外すような軽量化はとくに行わずに行きました。

現地までは車で移動。ハルヒルは試走に来る人の為に高崎市役所榛名支所の駐車場を開放されてるのが嬉しいところ。榛名支所から計測開始点は交差点をまがってすぐです。

事前の情報収集

実は今回試走に行く前にいくつか情報収集してから、向かいました。

気になってたのは次の2点

  • 計測開始地点と計測終了地点は?
  • 以前走ったときに自分はどう感じたのか?

計測開始地点と計測終了地点についてはネットで検索してみたらどちらも試走時点で案内がでてるようだったので、どこからどこまでが計測範囲かは走ればすぐわかるということで一安心。

もう一つの気になること「自分は以前どう感じたか」

これは過去の参戦記事を読み直しました。

読み直してみて思いだしたのが計測終了地点がコーナーの先だったために「どこがホントの終わりかよく分からない」という状態で最後走ってたことでした。

「すぐそこで計測終了!」って声援をきいても

サイコンの走行距離を見てもまだ15kmも経過してない… レースコースは16km強だったはず。

ってほんとにすぐ先にゴールがあるのか半信半疑になってました。

今回あらためてコース案内をみたら榛名湖コースの計測区間は14.7kmという案内になってました。

どこがゴール地点なのか?最後はどこからスパートするか?そのあたりを試走で確認できればと思いながら試走へ向かいました。

序盤も苦しい

榛名支所の駐車場でバイクを準備してスタートしたらすぐに計測開始地点です。サイコンのスタートボタンを押して落ち着いてすすんでいきます。

序盤は勾配がゆるいはず…

楽なはず…

…しんどい!

榛名支所からだと計測開始地点がすぐ近くだったので、身体のウォーミングアップなしで登りに突入したために、序盤から結構苦しい(^^;

心拍数はあっというまに150をこえて160,170とあがっていきました

走行中はウォーミングアップしてないのがいけないんだっておもってたんですが、帰宅後にサイコンの記録をみなおしてみると、序盤は平坦もあるけどけっこう勾配のきつい部分も多かったので、苦しかったのは勾配のせいだったかもしれません。

とはいっても、いきなりきつめの勾配を相手にすることを考えると、レース前のウォーミングアップはちゃんとやっときだいですね。

レース当日朝の集合時間が結構早いのでウォーミングアップの時間を確保するのは大変かもですが、なんとかスケジュール組んでみようと思います。

ハルヒルの本気は榛名神社から

中盤も勾配がゆるくなる箇所が何カ所かあるので、本番ではここでタイム稼ぎたいところですね。

ただ中盤までにもういっぱいいっぱいって感じだったら勾配がゆるくなったときに、がんばりすぎないで終盤に向けて回復につとめるのもありですね。なんせハルヒルのコースは榛名神社をすぎた終盤に本気だしてきますから…

榛名神社をすぎてからの残り4km弱は激坂がつづく感じ。ところどころにフッと勾配がゆるくなる部分があるので、できることならそこでもタイムかせぎたいですが、試走時のしんどさを考えると、本番でもタイム稼ぎでなく、回復に使うことになりそうです。

この榛名神社以降の区間は脚ついて歩いて登ってる人も多かったです。

あ、そうそうコーナー番号がカーブについてるんですが、34番カーブをこえるとすぐに計測終了ラインが見えました。ただ最後の最後もなかなかキツイ勾配なんで果たしてスパートできるかどうか…(^^;

ゴール前の景色はわかったけど…

気になってたゴール前の景色を試走でつかむことはできたけど、試走してみて、ゴール前に最後の追い込みをかけれる気がまるでしません(^^;
サイコン記録見直しても終盤は一時的に心拍落ちてるし…

試走時のタイムは64分40秒

ここからタイム削れるのか…

ここからタイム削れるのか…

前回ハルヒルに参加したときにギリギリ1時間切れなくて悔しかったんでなんとか今回は1時間切りたいと思ってたんですが、ここから10%近くタイム短縮はさすがに厳しいかな…

ハルヒル本番まであと1週間。最後の悪あがきに超軽量タイヤと超軽量チューブへの交換だけはすませようと思ってます。

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す