目標を達成するためのたった1つのコツは「忘れないこと」

PAK89_tachinesurupengin20140719500きっともう2015年の目標は立てられてますよね。今日は目標達成のコツについて(って結構失敗してる私が書くのもどうかって感じですが(^^;)

タイトルで言い切っちゃいましたが尊敬する方から以前教えてもらった目標達成率を飛躍的に向上させるたった1つのコツは「設定した目標を忘れないこと」だそうです。

人は忘れる

人は簡単に物事を忘れちゃいます。今日ダイエットすることを決意して目標体重を設定したのに、明日には忘れてドーナッツをほおばるってことを平気でやってしまいます。

だから年始に立てた目標をずっと年末まで片時も忘れずにいれば目標達成率が飛躍的に向上するそうです。

ちょっと思いだしてみてください。昨年の年始に立てた目標を全部覚えていて今すぐ言えますか?「去年もダイエットするって言ってたような…」ぐらいには思い出せるかもしれませんが、目標体重まできっちり思い出せる人は少ないでしょうね。

じゃ、そんなに忘れっぽいのにどうやって目標を忘れずにいれるでしょうか?

記憶にすり込む

目標が決まったら、まずちゃんと文章化しましょう。頭の中だけで立てた目標だとこの後のステップが何も実行できません。

ちゃんと文章として書き出すようにしてください。

文章化したら暗記します。あ、暗記できるようにたくさん目標を設定せずにできるだけ絞った方がいいです。

暗記方法としては書いて読むというのを繰り返すのが一番効果的だと思います。目標をそらで言えるようになるまでできたらOKです。

リマインドする

苦労して暗記してもやっぱり人は忘れる生き物。

だから定期的に目標を思い出せる仕組みもつくっておくのがおすすめです。

  • 目標を見直す予定をカレンダの繰り返しスケジュールに設定する
  • 目標文章をパスワードとして使う
  • Evernoteのリマインダを使う
  • 毎朝目標を手帳に書き写す

等々思い出すための方法もいろいろありますので、自分の現在の習慣に一番マッチさせやすい方法をえらぶと良いと思います。

私もこの方法を使って2015年は目標を常に意識して目標達成したいと思ってます。

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す