フジ55の補給計画を考えてみた

用意した補給食抜粋いよいよ今週末はフジ55ですね。

私がエントリーしたのは、ひとりで8時間以内に250kmを走るというソロ250kmコースです(^^ゞ

1,2時間走るだけなら栄養補給なんて何も考えなくてもほとんど問題ないですが、8時間も強度の高い運動をするとなると、途中の栄養補給は必須になってきます。

仮に、1時間の走行で600kcalのエネルギーが必要だとすると、8時間では4800kcalが必要になります。

通常使えるエネルギーとして体内に蓄えられているのは、だいたい1600kcalほどだそうです。

成人男性が身体に貯蔵できるグリコーゲン量は、通常の状態では肝臓に100g、筋に300g程度と言われています。これはエネルギー量に換算すると約1,600 kcal
http://www.jognote.com/column/stepup/back/2011-12-28.html

貯蔵量1600kcal – 消費量4800kcal = -3200kcal

というわけで3200kcalは不足しているので、これをどう補給するかです。

できるだけ腹にいれてしまえ

朝食からできるだけ腹にいれていこうと思います。

  • おにぎり4個で180kcal x 4 = 720kcal
  • どらやき2個で210kcal x 2 = 420kcal

朝から1140kcalですね。

スタート直前に補給食

  • ハニースティンガーワッフル 160kcal
  • BonkBreaker 255kcal
  • スポーツ羊羹 170kcal

合計で 585kcal

ここまで朝からガッツリ食えば、合わせて1725kcalを腹に詰め込めます(^^ゞ

走行中の補給

まだまだ全然足りませんので、走行中の補給についても考えます。

序盤は消化と共にじんわり補給されることを期待して固形物中心にするつもりです。

  • パワーバー 3枚 210kcal x 3 = 630kcal

走りながら開封するの大変そうなので、あらかじめ開封してジャージのバックポケットにつっこむつもりです。

後半は、飲むだけで済むようにジェル中心

おそらく後半は食うのも辛いような状況になりそうなので、ジェル中心でまかなおうと思ってます。
ジェルはそのままだと、食べにくいのであらかじめフラスクボトルに詰めていくつもりです。

  • グリコ1セコンドCCD x3 を1ボトルに入れたのを2セット 165kcal x 3 x 2 = 990kcal
  • Zavasピットインリキッド x3 170kcal x 3 = 510kcal
  • 金MeitanCCC x 2 108kcal x 2 = 216kcal

ジェル系合計 1716kcal

※まだ楽天とかでは金のメイタンCCCの取り扱いは無いんですねぇ

これで走行中補給合計2346kcal

スタート前に腹に詰める分と合わせれば4000kcalオーバー。

これで、ちゃんと食えたらハンガーノック(エネルギー切れ)はさけられそうです。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

フジ55の補給計画を考えてみた” への1件のコメント

  1. ピンバック: カーボローディングについてちょっと調べてみた | 40代からのロードバイク