二人で自転車2,3台運ぶならこれが最適か?「モビリオスパイク」

残念ながら購入にはいたらなかったけど、実物を見に行って大きく惹かれたのが「モビリオスパイク」です。

IMG_5059この車に目をつけたきっかけは秋に開催されたセルフディスカバリーアドベンチャーIN王滝です。

女房と二人で出かけていって、私はレースへ、女房は車でひたすら帰りを待つという状態だったんですが、その待ってる間に周囲の自転車乗りさんたちの車をチェックしてたようで、ほどほどの大きさで多かったのが「モビリオスパイク」だったようです。

今はもう製造されてないそうなんですが、なんといってもラゲッジスペースが素晴らしい。

後部シートがきれいに床下に収納されて、スーーッとフラットな床になってくれるんですね。

 

このフラット感がたまらない

シート収納後のフラット感がたまらない。左右に小物置きがあるのもいい

さらにリアゲートをあけて車内左右には小物を置くためのスペースが確保されてます。「ここらへんにボトルとか工具とか置けばいいなぁ」って夢想しながら見てました。

収納にプラスして家庭用100V電源まで用意されてます!ポンプとか掃除機とかちょっと電源欲しいときに助かりそうですよね。

リアゲートをあけて車内右側のカバーを外すと電源コンセントが現れる

リアゲートをあけて車内右側のカバーを外すと電源コンセントが現れる

あとこれはオプションっぽいんですが、車内天井近くにレールバーが装着されてました。

この天井レールすごい気に入ったんだよなぁ

この天井レールすごい気に入ったんだよなぁ

このバーにS字フックつけてホイールカバーに入れたホイールぶらさげたらスペースを有効に使えそうだなぁとか、左右のバーの間にネットとか板を渡せば着替えとか軽めの荷物は天井よりに配置できるので、これまた高さを活かせるなぁなんて思いました。

サイズも普通車サイズですよね。極端に車高が高いわけでも全長が長いわけでもないので、取り回しはしやすいサイズだと思います。デザインもけっこういけてますよね。

IMG_5058

エンジンも1.5リーターエンジンなんで燃費もそこそこいってくれそうです。だいたいリッター13km程度は走るみたいですね。

というわけで、実物を見てめっちゃ気に入ったんですが、ちょと予算があわず購入にいたりませんでした。

もし仮にもう15万ぐらい安い車にすれば、その差額でパワーメータかうとか、ホイール買うとか自転車にその分投資できるじゃんっておもっちゃったんですよねぇ(^^;

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す