GARMIN Edge500J,800Jで心拍数が異常を示すのは心拍ベルトが原因

R0011273少し前からGARMINの心拍数表示が異常値を示すことが増えてきて困っていました。

走行中にどんどん心拍数表示があがっていって、軽く流してるだけなのにGARMINの表示は200オーバーなんてこともよくありました。

GARMIN Edge500Jでも800Jでも発生したので、本体が原因ではありません。心拍センサー&ベルトに問題があるはずです。

結構デリケートな心拍ベルト

ちょっとぐぐってみると同じような問題に遭遇した人は結構いるようで、原因は心拍ベルトにあるようです。

ベルト内部で断線が発生して心拍数の計測が正常にできなくなって異常値が表示されてるようなんですね。

それでふと思い返してみると、以前にも同じように心拍数が異常値を示すことがありました。そのときも心拍ベルトを交換したら正常になったのを思い出しました。

「じゃ心拍ベルト買うか」って思ったんですが、決して安くないんですよね…

買う前に確実にベルトのせいだという確信が欲しい…

ベルトが問題かを実験

そこで以前使っていたPOLARの心拍ベルトにGARMINの心拍センサーをとりつけたり、POLARとGARMINの両方を胸につけて身体を動かして心拍の違いなんかを比較してみました。

結果、異常値を示していたGARMINの心拍ベルトを引っ張ったときに心拍数表示が異常に高くなることを確認できました。

恐らく内部で断線していて、引っ張られると切れたりつながったりで電気信号が不安定になって異常値を示すんでしょうね。

実験でベルトのせいだとハッキリ分かったのでこのあと、しばらくはPOLARのベルトにGARMINの心拍センサーという組み合わせで使ってました。

また異常値発生

心拍ベルトはまた改めて購入すればいいかなぁと思ってたのですが、またも心拍数が異常値を示すようになってきました。

今度は面白いことに異常に低い値を表示します。おもいっきりもがいてみてるのに心拍数の表示が60とか座ってすごしてるのと同じぐらいの低い心拍数を表示してくれちゃってます。

今度はPOLARのベルトの問題です。とりあえずで使っていたPOLARの心拍ベルトも購入は3年ぐらい前のモノです。しかも使わなくなってから長いこと放置してたので、どこか劣化していったのかもしれませんね。

GARMINの心拍計なのにPOLARの心拍ベルトを購入

さすがにもう予備の心拍ベルトは無いので新品を購入することにしたんですが、検索してもGARMINの心拍ベルトを翌日配送してくれるところが無い!

購入を決意したのが先週の金曜日。日曜にはFuji Velo Festa2014に参加予定なので、翌日土曜日までに心拍ベルトを手に入れたい!

というわけでAmazonプライム対象になってるPOLARの心拍ベルトを購入しちゃいました(^^;

レビューを見ると値段的にGARMINの心拍ベルトより安いようで、GARMINの心拍ベルトのかわりにPOLARの心拍ベルトを購入してる人も多いみたいですね。

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

GARMIN Edge500J,800Jで心拍数が異常を示すのは心拍ベルトが原因” への1件のコメント

  1. ピンバック: ポラールの心拍ベルトにGarminの心拍センサーが付かなかったときの対処法 - 40代からのロードバイク

コメントを残す