サイクルモード2014-ハイスペック3本ローラー乗り比べ

IMG_6891先週末に開催されたサイクルモードに行ってきました。

各メーカーの最新自転車に試乗できるのが売りにもなっているサイクルモードですが、今回自転車には全く試乗しませんでした。

代わりに試乗してきたのが、ローラー台です。特にちょっと気になるハイスペックな3本ローラーにいくつか試乗してきました。

他楽しみにしてたのは自転車周辺のアクセサリパーツ類。

つい最近記事にまとめたテールライトとかケミカル類などですね。

これらは新しい製品が出ても大きなニュースになりにくいので、サイクルモードのような展示会でや比較的大きめの自転車イベントでに出展されてるのをみつける意外に新製品を把握しにくいんですよね。

というわけでまずは気になるハイスペック3本ローラー3機種の紹介から。

MINOURA Live Roll R800

IMG_6899

右がR800

今年のサイクルモードで最初に乗ってみたのがこのミノウラのR800。

ミノウラR800は、折りたためない、重い、高い。3拍子揃ったハイスペックな3本ローラーです。

重さは20kg以上。ここまで重いと使うときだけ引っ張りだしてきてって感じじゃないですね。決まった場所に常設する感じじゃ無いと厳しいです。

お値段も定価で6万円オーバーとなかなか手を出しにくい価格です。

しかし、乗ってみるとすごい気持いい3本ローラーではあります。

本体の重さと大きくて精度の高いローラーのおかげか、乗ってるときにイヤな振動を全然感じません。

振動、がたつきがないので、音もめっちゃ静か。今回試乗した3本ローラーの中で一番静かだったと思います。

ミノウラR800は、乗車時の気持ちよさ、静音性、安定感、どれをとっても非常に完成度が高い3本ローラーですね。

できればテレビの前に常設して、DVDでも見ながら回したいと思う製品でした。

エリートE-MOTION

エリート E-MOTION

エリート E-MOTION

エリートのE-MOTIONはローラー台部分が前後にフローティングすることで安定感をたかめてる3本ローラーです。

私はエリートのALION MAG3本ローラーを普段使ってるのですが、それと比較して振動や音はかなり抑えられてると感じました。

ALION MAGで思いっきり踏み込むと振動等で正直かなり怖いんですが、E-MOTIONだとそういう不安を感じさせないのがいいですね。

ミノウラのR800と違って3段階の負荷調整機能もついてます。その代わりお値段は一番高く10万円オーバー。

静かで負荷調整のできる3本ローラーならこのエリート E-MOTIONが良さそうです。

グロータック フリーダム

グロータック フリーダム

グロータック フリーダム

グロータックは、フロントフォークを固定してとても小さなローラーを回すGT-RollerFlexが以前から気になってたんですが、今年のサイクルモードには新たなローラー台の試作品として4本ローラーの「フリーダム」を展示してました。

http://www.growtac.com/?page_id=1975

通常の3本ローラーは後輪側に2本のローラー、前輪に1本のローラですが、グロータックのフリーダムは前輪も2本のローラーでささえてます。

前輪側のローラーを2本にすることで安定感をグンッと高めてるわけですね。

GT-RollerFlex2も気になりました

GT-RollerFlex2も気になりました

試乗してみたときに、ローラーの小ささの割にえらく安定してたので、どんどんスピードを落として、ゆっくり走ったときににどのぐらい安定してるのかも試してみたんですが、相当ゆっくりと回しても何の不安感もないぐらい安定してました。

自宅で普段つかってるエリート ALION MAGだと速度を落としてゆっくり回してるとバランスをちょっと崩した瞬間に急に不安定になることがあります。これはこれでバランスをとる練習にはいいんですけどね(^^;

このグロータックフリーダムは今回試乗した3つの3本ローラーの中では一番多機能な3本ローラーです。

後輪側ローラーは前後に動いて前後の揺れを吸収、前輪側はローラー2本化&設置圧コントロールまでしてるようです。

さらにリモコンによる負荷調整機能もあります。

そしてそして、一番驚いたのがエアーで傾斜を付けられること!10%程度の傾斜まで再現できるそうです。

グロータック フリーダムの前輪側を持ち上げるとこんな感じに。

グロータック フリーダムの前輪側を持ち上げるとこんな感じに。

傾斜をつけて、負荷をグッとかけて回せばヒルクライムのトレーニングにも使えますね。安定感がダンシングも全然問題無し。

残念ながらミノウラR800やエリートE-MOTIONと比較すると音はちょっと大きめに感じますが、許容できないほどうるさくはありません。(R800やE-MOTIONが静か過ぎって言えるかも)

発売はまだこれからということでしたが、発売が非常に楽しみな3本ローラーです。

まとめ

ミノウラR800は静音性、安定感とも抜群。テレビやDVDをみながら回すのに最適な製品。

エリート E-MOTIONは、静かで負荷調整もできる3本ローラーとしておすすめ。

グロータック フリーダムはヒルクライムトレーニングも3本ローラーでやりたいという私と同じような人にオススメ。

自分が買うならグロータック フリーダムかな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

サイクルモード2014-ハイスペック3本ローラー乗り比べ” への1件のコメント

  1. ピンバック: サイクルモード2014-気になる小物類 - 40代からのロードバイク

コメントを残す