2012スポニチ佐渡ロングライド210に向けてリアスプロケットを11-28Tに変更

いよいよ今週末5月20日(日)は「2012スポニチ佐渡ロングライド210」である!

今回は、女房と二人で参加予定です。私は210kmを走るAコース。女房は40kmのDコース。

ツアー予約もしてあるですが、金曜の夜に夜行列車に乗って移動するスケジュールなようで、なんだか小旅行気分でいます。

さて、佐渡ロングライド210ですが、去年から雑誌でみたり、あらためてコースガイドをみたりしていると、けっこうきつい登りがありますね。

  • 序盤の山場Z坂
  • 後半の門番15%坂
  • ゴール直前のMax7%坂2連発

なかなか走りごたえありそうです。

というわけで、リアスプロケットを12-25Tから11-28Tへ変更しました。

伊吹山は12-25Tで登ったんですが、いくらコンパクトクランクとはいえまだまだ私の脚力では、25Tじゃきつかった。

佐渡ロングライド210の2週間後には、Mt富士ヒルクライムも控えてるので、今回はMAXの28Tへ交換です。

交換後にわかったことですが、微妙にインナーローだとプーリーとほんの少しだけ干渉してる感じに。

シマノのページみると、78系Dura-Aceのリアディレイラーは最大27Tまでなんですね…

もし走行時にどうしても気になるようだったら、Mt富士ヒルクライムまでに27Tに交換しようかな…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す