スペーサを増やしたらヘッドのガタつきが収まった

ステム交換してからどうもヘッドがガタつく感じがあり気になってました。

で検索してみたら…どうやらスペーサとコラムとの段差が少なすぎることが原因ぽいということがわかりました。

http://wakana.nana.or.jp/~cycle/mente/integ_head_ku.htm

ステムとコラムの差は1mm~2mmでよさそうに思いますが以外にトップキャップの厚みが厚いので、固定できずに浮いてしまいます。インテグラルヘッド

まさにここに書かれてるとおりでした。ステム交換したときにスペーサーが不足していて、差が1〜2mm程度しかありませんでした。

コラムトップとスペーサとの間にほとんど差がない

コラムトップとスペーサとの間にほとんど差がない

改めて見ると、かなり下側に厚いヘッドキャップ

改めて見ると、かなり下側に厚いヘッドキャップ

というわけでスペーサをひとつ足すことで無事ガタつきは収まりました。

スペーサとコラムトップにこれだけ差があれば大丈夫

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す