こんなのが欲しかった!やわらかな保冷ボトル「キャメルバッグポディウムチルジャケットボトル」

キャメルバック ポディウムチルジャケットボトルこれから暑くなってくると使いたくなるのが保冷ボトル。

なにせ熱で温かくなったスポーツドリンクの味って、とても残念な気持ちにさせられますからね。

保冷ボトルといえば有名なのはやはりポーラー。

Amazon ポーラー保冷ボトル

定番で、大抵のショップにおいてあり色も豊富です。

ただポーラーのボトルは保冷以外の点については、ちょい不満があるんですよね。

  1. かたい(疲れ切ってると押すのがしんどい)
  2. キャップの開け閉め面倒(しめないと、走行中に漏れる)

こういった不満を解消してくれる保冷ボトルが「キャメルバックのポディウムチルジャケットボトル」です。

  1. 保冷してくれる!
  2. 飲み口をいちいち閉じないでも、走行中に漏れない
  3. 容器がやわらかい

以前Twitterで発見してから気になってたんですが、先日御徒町のアートスポーツに行ったら置いてあったので4本ほどまとめ買いしました。

佐渡ロングライド210にも持って行ったんですが、200km 以上走って疲れ切ってる身体でも問題なく飲むことができました。容器がかたいと、飲むために押し出すのもつらいことあるんですよね。

佐渡ロングライド210で周囲の自転車みてても、使ってる人けっこう多かったです。

今年きっとすごい売れるでしょうね。なんせ欠点みあたらないですから。

Amazonでは今の所ほとんど品切れみたいなんで、楽天あたりで探すとよいかもです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

こんなのが欲しかった!やわらかな保冷ボトル「キャメルバッグポディウムチルジャケットボトル」” への2件のコメント

  1. ピンバック: S-Works TARMACの慣らし運転に行ってきた。 | 40代からのロードバイク

  2. ピンバック: 初東京湾一周ライド。ロングライドで気をつける5つのこと+α | 40代からのロードバイク

コメントを残す