これからの人にも初心者さんにも、高千穂 遙さん、一本木 蛮さんの「じてんしゃ日記」はおすすめ

ロードバイクをこれから始めようとしている人や、初心者さんにおすすめの参考書籍ってなんだろうなぁって考えてたら、やっぱり「じてんしゃ日記」しか無いなと思ったのでご紹介。

著者はクラッシャージョーやダーディペアで知られる高千穂遙さんと一本木蛮さんのコンビ。

私としては高千穂さんのクロスバイク購入からロードバイクまでの道のりはとても共感できます。

どうやってはまっていくのかや、はまってから何をするのかなどもよーくわかります。

スポーツバイクとのつきあい方もわかりやすく書かれていて、ロードバイクのある生活というのをイメージしやすいんじゃないかなぁと思います。

最近は読み返すことをしなくなりましたが、初ロードバイク購入前後あたりでは、しょっちゅう読み返してた記憶があります。

あ、息子にも一冊プレゼントしよっと

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントは受け付けていません。