ダイエット記録を残そう!

PAK69_penwomotunotedesu20140312ダイエットがうまくいかなくて体重が増え続けてたり、横ばいのときは「いったい何で体重が減らないんだ?」って疑問に感じます。

自分なりに食べるものを減らしてるつもりだし、それなりに走ってもいるつもりだ…

それなのに体重が全然落ちない…

私もそういう時期があったんですが、これ全部「してるつもり」なだけだったんですよね(^^;

正しい現状把握は記録から

走ってるつもりになってても、1ヶ月の消費カロリーをGARMINコネクトで確認すると、時間が短かったり、強度が低かったりでそれほどカロリー消費が多くないなんてことがあります。

食べるのをへらしてるつもりになってても、食事のときは減らしてても、間食でおかしをちょいちょいつまんでたり、ハイカロリーなジュースを飲んでて糖分のとりすぎになってることもあります。

「つもり」じゃなくて、正しく現状を把握するにはやっぱり「記録」をつけることですよね。 まだ自転車と出会う前にやってみたレコーディングダイエットはまさに記録をつけることからはじまるダイエットでした。

レコーディングダイエットは面倒くさいけど、いろいろ応用が利くので「いつまでもデブとおもうなよ」をまだ未読の方は一度読んでみることをおすすめします。

うまくいくやり方を残す

さて、現状を把握する記録からはじめるわけですが、その次に未来の自分のために「うまくいったやり方」も記録として残して次にダイエットに取り組むときの参考にしたいものです。

実は私はこれをやってなかったんですよね。

一体全体以前急速に体重を落とせたときは何をしたのか?

記録が無いので記憶から引っ張ってくるんですが、記憶はいいかげんなのものなので、以前ダイエットに成功したときとおなじことをやってるつもりだけど、何かが足りなくて同じようには体重が落ちませんでした。

そんなわけで、いったい今何をやってるのかについてもこのブログに記録をのこしていきたいと思っています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す