TIME iCLIC2になってからクリートが減りにくくなった

iCLICのクリートは、「カフェクリート」と呼ばれていて、そのままカフェにも入れるというのが売りでした。

よくカバーもつけずにクリートのままコンビニに入ると、足を滑らせて危ないような話しを聞くのですが、たしかにiCLICクリートはカバー無しでコンビニに入ってもあまり神経質にならなくても大丈夫でした。

そのかわり、このクリートはすり減るのが非常に速かった!

3ヶ月たったiCLICカフェクリート

3ヶ月たったiCLICカフェクリート

だいたい3ヶ月でボロボロになりましたねぇ。

もうちょっと長持ちして欲しいなとおもいつつ、すべらないようにするには、ある程度のやわらかさ必要なんだろうというのも理解できるので複雑な心境でした。

iCLIC2で硬くなった

半年使い込まれたiCLIC2。接地面はボロボロ

半年使い込まれたiCLIC2。接地面はボロボロ

そんなiCLICクリートですが、iCLICがモデルチェンジでiCLIC2となり、クリートも真っ黒なiCLIC2クリートになりました。

iCLICクリートよりもすり減りにくくなったと、ネット上の記事で見かけたので、今年の初め頃にiCLICクリートがすり減ったときに、iCLIC2クリートに変更してみました。

それから約6ヶ月。かなりボロボロになってきたので、クリートを交換しました。

以前のiCLICクリートの3ヶ月に対して、iCLIC2クリートは約6ヶ月、およそ2倍ぐらいもちました。交換頻度が半分に減るので実質半額になったも同然ですねっ!

ちょっと残念なのは、やっぱりiCLICクリートよりは少し滑るかなぁというところ。それでもカバーなしでかなり歩けるクリートなので許容範囲です。

最後にちょっと不満な点

iCLIC2クリートのQファクタ表示。左右で逆になってます

iCLIC2クリートのQファクタ表示。左右で逆になってます

ちなみにiCLICクリートは左右非対称です。左右どちらにつけるかによってQファクターを54.3mmと51.7mmで選択できるようになってます

この左右差をなしにして左右対称にしてくれたら、左右でローテーションとか、すり減った方から交換とかもできるんですけどねぇ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

TIME iCLIC2になってからクリートが減りにくくなった” への5件のコメント

  1. ピンバック: 輪行用に買ったTime用クリートカバー | 40代からのロードバイク

  2. 初めまして。記事読ませていただきました。4月からICLIC2を使い始めましたが、輪行が多いせいか3ヶ月半で設置面がボロボロになってしまいました(´・_・`)左右同じだと入れ替えができていいですよね。別の記事のクリートカバーを検討してみようと思います!

  3. 輪行多いならクリートカバーおすすめですよー。
    クリートも減りにくくなるし、すべりにくいので階段も安心です。

    ただ、未だになれないのか、乗り始める前にクリートカバーを外すの忘れて「あれ?あれ?はまらない!」ってなることがありますが(^^;

  4. はじめまして。股関節に爆弾抱える身なので、iCLICに助けてもらってる♂です。
    最初デュラのペダルを試したら外す時に股関節砕けそうな衝撃だったのを覚えてます。Qファクターは気にせず左右入れ替えて使ってます。違和感も使ってるうちに分かんなくなるし~。

    iCLICとiCLIC2のクリートは互換性あるんですか?
    一応まだクリートの予備はあるんですが、それが無くなったらどうしようかと思っていたもので・・・。

  5. クリートの互換性ありますね。iCLICペダルにiCLIC2クリートの組み合わせで使ってますが、全く問題内ですよ〜

コメントを残す