Time iClic,iClic2,X-Presso, Mavic ゼリウム クリートFAQ

よくFacebookページ等で質問いただくんで互換性について書いておきますね。

タイムのiClic/iClic2/X-Presso, Mavic ゼリウムのクリートは互換性がありますか?

IMG_9307

それぞれ互換性あります。

マビックのZxelliumはTime X-PressoのOEMのようなので、互換性になんの問題もありません。

Amazonで見てるとTimeとMavicで微妙に価格違うんで、購入時にTimeとMavicで価格比較して安い方を買えばいいと思います。

気をつけるのは同じTimeでもRXSペダルとは互換性無いので注意しましょうね。

左右を入れ換えてローテーションして使ってもいいですか?

左右入れ換えるとQファクター変わっちゃいます。

iClicクリートは左右対称じゃありません。クリートの左右を入れ換えることで、Qファクターを調整できるようになってるので、左右セットでパッケージされてるクリートのどちらを左右どちらに付けるかちゃんと確認してつけるようにしましょう。

R0011684

シューズ面側。右につけるとQファクタ54.3mm左につけると51.7mmって書いてあります。(ペアで入ってるもうひとつはこれの左右が逆になります)

R0011685

ペダル面側。丸Qのマークが購入時のペアでそれぞれ左と右にわかれます。

ちなみに極マレに左右別々のセットにならずに、全く同じくリートが2つ入ってることがあるようです。っていうかありました(^^;

で、この記事を書いてたりします(^^;

2016/03/21追記

Mavic版を購入したときに入ってた説明書にQファクターについてわかりやすい図がありました。IMG_9352

 

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Loading Facebook Comments ...

Time iClic,iClic2,X-Presso, Mavic ゼリウム クリートFAQ” への1件のコメント

  1. ピンバック: Time クリート

コメントを残す