Mt.富士ヒルクライムの次はフジ55!(6月17日まで受付中!)

まだMt.富士ヒルクライムが終わってから1週間ちょっとしか過ぎていないんですね。

でももう7月1日開催のフジ55が迫ってきています。

フジ55の最長コースは富士スピードウェイを55周250kmを走るコース!!制限時間は8時間!!

ソロ参加、チーム参加もあり。

250kmコース以外に100km, 160kmのコースもあります。

続きを読む

ロードバイクを運ぶのにニッサン「エクストレイル」は楽でした

ニッサンエクストレイル以前は車を所有していたのですが、自転車にはまってからすっかり乗らなくなったため、所持していた車は売却したため、今は車を所持していません。

そのため自転車を車で運びたいときはレンタカーを借りることがあります。

レンタカーを借りるときは、基本的にロードバイクの前輪を外すだけで積載可能な車種を選ぶようにしています。

続きを読む

Mt.富士ヒルクライムで、準備しておけば良かったモノ

準備品まだまだ参加イベント数が少ないので、現地についてから「あー、あれ準備しとけばよかったなぁ」と思うことがありますね。

というわけで今回はMt.富士ヒルクライムに参加したときに「あー準備しときゃよかった」と思ったモノを書き出してみます。

準備不足を感じたのは基本雨対策品です。

レインウェアぐらいしか思いつかなかったのですが、ほかにもいろいろありました。

続きを読む

Mt富士ヒルクライムリザルト発表。上半分にいけたっ

http://www.fujihc.jp/result.html
Mt富士ヒルクライムのリザルトが発表されました。

私はロードレーサー男子40〜44才の部で、1065人中441位というタイムでした。

11月26日にふじのくにCYCLE FES.2011 in新東名で初レース体験してから、せめて上位50%以内のところに入りたいと思っていたのですが、これでようやく第1目標達成できました。(計算したら年齢別で上から41.4%の順位でした)

次は年齢別で35%以内を目標にがんばってみようと思います!

Mt富士ヒルクライム自己記録更新するも90分切りならず!

当初目標タイムは1時間50分

Mt fuji goal

ゴール直後、へばってます

以前の記事で書きましたが、当初目標タイムは1時間50分でした。1週間前に試走にいったときも、いつもの仕様のバイクのままとはいえ料金所からで2時間弱かかってました。

しかし、先週の月曜にはNewマシンができあがってきたので、もう少しよくなるかなぁ…100分は切りたいなぁ…ぐらいに思ってました。

続きを読む

明日はいよいよMt富士ヒルクライム2012

明日の天気どうなるんでしょうか。非常に心配です

# 今日の時点で、五合目は気温3〜5度とか風速9m以上とか、雨が降るとかけっこう荒れそうな天気予報になってます。

というわけで明日の下山装備は真冬走行ぐらいの装備がいりそうです。

続きを読む

Mt富士ヒルクライム持ち物チェックリスト

いよいよ明後日開催とせまってきたMt富士ヒルクライム。

ちょっと別件予定もあって、予定より1日早く自宅を出ることになったので、持って行くモノをピックアップして荷造りをしてました。

つくったのは自分用チェックリストなんですが、Googleスプレッドシートで作成したので、コピーして自分チェックリストの作成にお役立てくださいー

Mt富士ヒルクライム持ち物チェックリスト

 

ヒルクライム用超軽量クリンチャータイヤ

2012年、Mt富士ヒルクライム直前ですね。

皆さん準備は万全でしょうか?

私はタイヤをどうしようか迷っています。

超軽量タイヤのメリット、デメリット

いろいろ調べていくと、ヒルクライム決戦用タイヤとして150〜160g程度の超軽量タイヤっていうのがあるんですね。

今つけているMavicのタイヤが210g程度なので片側で50〜60g。もし交換すれば、前後輪あわせて100g程度の軽量化ができることになります。

回転部分、とくにホイール外周部の軽量化はヒルクライムでは効いてくるといいます。なので変えてみたい!

ただ良いことばかりじゃありません。

デメリットとして、パンクしやすかったり、下りのときにグリップ力が弱くて怖いというのがあります。

パンクするかもしれないリスクをさけるか、それともリスクをとって軽量タイヤのパワーをとるか迷うところです。

以下、良さそうな超軽量タイヤ 続きを読む

Mt富士ヒルクライムコースプロファイル

昨日、Mt富士ヒルクライムの地点ごとのTweetを目にしたので、試しにルートラボで1kmごとの勾配をだしてみました。(高低図をドラッグすると平均勾配表示されるんですね。やってみるまで知らなかったです)

Mt富士ヒルクライム(ルートラボ)

続きを読む

Newマシンできたっ

今日は体調が良くなくトレーニングはお休み。

どうも先日のMt富士ヒルクライムコース試走時のダウンヒルで身体冷やしすぎた感じがします…

午後には土砂降りの雨も降るし「今日はイマイチやなぁ」とか思ってたんですが、そこにNewマシンがほぼできたという電話がっ

よろこびいさんで受け取りにいきましたよ。

暗くなり始めるような時間だったのでちょっと試しに晴海大橋渡ってみるぐらいしかできませんでしたが、ぐいぐい走ってくれます!

なんとか週末のMt富士ヒルクライムまでに、このNewマシンに慣れるよう、少しずつ乗っていきたいと思います。(時間的にかなり厳しいが…)

Mt富士ヒルクライムコース試走。半袖ジャージじゃ寒かった

富士山五合目にていよいよ来週にせまったMt.富士ヒルクライム。

練習がてら試走してきました。

Mt富士ヒルクライム参加も初めてなら、富士山を登るのも初めてです。

今日は東京から河口湖駅まで輪行して、登ってきました。

とにかく寒かった

標高が高いからか、走り出しから涼しかったです。それがだんだんと高度があがっていくと…

「さっさむい…」

半袖ジャージにビブショーツって格好で走ってたのですが、ヒルクライム中でハァハァ言ってるのに寒い!

お天道様がでていて無風ってときは寒くないのですが、ちょっと日陰になって風でもふこうもんなら、震えそうに冷え込みます。

どうにも耐えきれなくて途中でウィンドブレーカー着てしまいました。

登り用には最低限アームカバーはいりそうです。

下山は更にさむい!!!

五合目につくと先に登られた方達がすでに多数いました。その方達の下山準備をみてると、けっこうしっかり着こんでました。

登り途中でウィンドブレーカーを着てしまって、防寒対策はウィンドブレーカーだけだった私は、覚悟を決めてウィンドブレーカーだけを頼りに降りるしかありません。

えぇ、下山時は寒くて寒くてたまりませんでしたよっ!!

  • 指切りグローブだったので、指先がだんだんしびれてくる。
  • ふと気がつくと通気性のいい足先までしびれてくる
  • 頭が冷えすぎて軽い頭痛がする

1番目の指先のシビレはやばいですよね。ブレーキかけられなくなるとやばいです。

というわけで下山時はで長袖ジャージ&フルフィンガーグローブ用意かなぁ