富士チャレンジ200でグリコ・パワープロダクション実走モニターしてきました

富士チャレンジ200でグリコ・パワープロダクションのエキストラ・オキシアップの実走モニターを募集していたので応募してモニターしてきました。

http://fuji200.jp/whatsnew.cgi?id=1346904407

当日7時半にグリコブース前で説明をうけます。

一緒にモニタされる皆さんからの質問もいろいろでてきます。

「鉄系サプリと一緒に食べると吸収がわるくなる食品がありますが、そういうことはないですか?」

「他のサプリメントと併用しても大丈夫?」

広告掲載用に集合写真も撮影しました。funrideに掲載されるらしいんで、ちょっと楽しみです。

オキシアップの効果は飲んでから6時間程度効くそうなので、6時間を超えるロングライドでは、追加補給分も持って出かけると良さそうです。

今回はレース前に飲む分4粒と、レース中に飲む分4粒とあわせて8粒もらいましたが、周回中に飲むのは難しいなと思ったので、レース前に全部まとめて飲んじゃいました。

いつも心肺が苦しくなる前に、足が売り切れちゃうので、どのぐらい効果あったのか判定しづらいところですが、コース後半の登りでダンシングしてもあまり苦しくならなかったんで、多少効果あったんだろうなぁと思います。

足より先に心肺に来るって人が飲んでみてどうだったかとか知りたいところですね。

私は若干貧血気味なんで、とりあえず今飲んでるMUSASHIのエンデュランスプレパレーションが無くなったら、エキストラ・オキシアップを購入してしばらく使って見るつもりです。

フジ55の補給計画を考えてみた

用意した補給食抜粋いよいよ今週末はフジ55ですね。

私がエントリーしたのは、ひとりで8時間以内に250kmを走るというソロ250kmコースです(^^ゞ

1,2時間走るだけなら栄養補給なんて何も考えなくてもほとんど問題ないですが、8時間も強度の高い運動をするとなると、途中の栄養補給は必須になってきます。

仮に、1時間の走行で600kcalのエネルギーが必要だとすると、8時間では4800kcalが必要になります。

続きを読む

補給食の一番のお気に入りは「井村屋スポーツようかん」

おいしい補給食について書きましたが、一番のお気に入りは「井村屋スポーツようかん」これですね。

普段、練習で3時間ぐらい走るときは「スポーツようかん」ひとつと、「グリコおいしいアミノ酸BCAA」を1本もっていくぐらいです。

この「グリコおいしいアミノ酸」シリーズは昨年のサイクルモードで試食したんですが、水無しでも口にできて、なおかつ確かに味もうまい!

練習中は向かい風の中を走っていてバテたときとかに、飲むようにしてます。冬場の江戸川サイクリングロードでは、北上中ずっと向かい風だったので、折り返し地点で「おいしいアミノ酸BCAA」一本飲んで帰ってくるってことが度々ありましたね。