お酒をお休みしたら体重も減ったけど他にも良いことありました。

a1180_000040_mダイエットのためにお酒(とお菓子)をお休みすることにしたのが今年2014年9月1日。

それから1ヶ月半ちょい経過してみて体重も落ちたんですが他にも変化があったので、記録にのこしておきます。

起床時心拍数が下がった

オーバートレーニング防止のために起床時心拍数を計測してるのですが、お酒をお休みしてから起床時心拍数がさがりました。

IMG_6754

飲んでた6,7月と比較すると飲まなくなった9,10月の平均起床時心拍数は低くなりました

週ごとの起床時心拍数のグラフです。平均心拍数が小さな点、縦線はその週の心拍数の変化の範囲になります。

グラフの青色のゾーンの下側がちょうど心拍数50の線で、9月以降の平均起床時心拍数は50を下回ってます。

お酒をじゃんじゃん飲んでた6月7月はいずれも平均起床時心拍数は50以上でした。(8月は記録とってなかったです)

起床時心拍数が下がってみてわかりましたが、以前は起床時に酒が残ってないつもりでも身体には影響残ってたんだなぁって思います。

快眠度があがった。

もうひとつ、睡眠の質もよくなったようです。もう長いこと寝るときにiPhoneアプリのSleep Cycleを使ってるのですが、このアプリで計測される快眠度が9月以降あがっています

Sleep Cycle alarm clock

100円
(2014.10.21時点)
posted with ポチレバ
お酒をお休みした9月以降快眠度が上昇してます

SleepCycleの統計グラフ。お酒をお休みした9月以降快眠度が上昇してます

体感としてもよく飲んでた8月以前よりもお酒をお休みしてる今の方が朝の目覚めがいいです。

よくアルコールを飲むと睡眠の質が悪くなると言われてますが、それを体感と数値の両方で実感してる感じですね。

良いことずくめではあるけれど

こうやって書いてみるとお酒を飲まないことで、体重も減り、睡眠の質があがってトレーニングからの回復にも効果的で、良いことばっかりな気がしますが…

それでもお酒が好きなのでできればうまくつきあう方法を身につけたいところですね(^^;

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す