RAIR 48mm VS 60mm

S-WORKS TARMACのホイールにはMavicのコスミックカーボンSLRを使っています。

リム高52mm。ディープリムに分類されるホイールです。

空気を入れるときはバルブエクステンダを装着

48mmバルブだと空気を入れるときはバルブエクステンダを装着

ディープリムホイールで空気をいれるには、チューブのバルブにバルブエクステンダをつけるのですが、空気入れは頻繁に行うので、バルブエクステンダのつけ外しが面倒だなぁと感じてました。

そこでバルブが長めのチューブを買ってみました。RAIRの60mmバルブです。

バルブエクステンダ不要の60mmバルブ

RAIR60mm

RAIR60mm

バルブエクステンダ無しでヒラメポンプヘッドがつく

バルブエクステンダ無しでヒラメポンプヘッドがつく

60mmだと、バルブエクステンダ無しでギリギリヒラメポンプヘッドをつけられます。バルブエクステンダのつけ外しが不要なのはやっぱり楽です。

見た目スッキリ48mmバルブ

バルブ露出部分が最小限になりスッキリする48mm

バルブ露出部分が最小限になりスッキリする48mm

48mmバルブの方が見た目はスッキリですね。空気入れるたびに、バルブエクステンダのつけ外しする一手間でこのスッキリ感を手に入れられると思うと、これも有りですね。

48mmのスッキリ感をとるか、60mmの利便性をとるか実に悩ましいです(^^ゞ

 

[PR]

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す