JCRC西湖に出場

IMG_699611月9日(日)にJCRC西湖に参加してきました。

前泊すれば良かった

JCRC西湖は当日受付は無く、前日受付だけなんで、前回参加したときは西湖近くで一泊しました。

今回は高尾からなら西湖までなら日帰りで往復もできそうだったので、土曜に受け付けだけ済ませて一旦帰宅し日曜に改めて向かうことにしました。

が、これやってみると時間とガソリンのムダだったかなぁ(^^;

土曜の移動は高速代をケチって下道で移動すると片道2時間以上。往復では5時間強かかっちゃいました。

  • 高くなったガソリン代
  • 余計な移動にかかる時間
  • 車の運転での疲労

ってことを考慮すると、キャンプ場や民宿等に前泊した方が良かったなぁって思います。

雨予報だけど暖かい

レース後に購入したクニマスかりんとう。香ばしくてうまかった〜

レース後に購入したクニマスかりんとう。香ばしくてうまかった〜

当日の朝、天気はくもり。予報ではレースのある午前中は小雨が降るような予報です。

西湖に到着したのは朝7時ごろだったのですが、くもってたおかげなのかそれほど寒さは感じませんでした。

長袖ジャージにレッグウォーマーも着用した状態で三本ローラーにのってウォーミングアップを開始したんですが、あっというまに暑くなってレッグウォーマーも長袖ジャージも脱ぐことになったぐらい暖かかったです。

ウェア

アップ後に迷ったのがウェア。

思ったよりも暖かかったので、ロングタイツにするかビブショーツにするかちょっと迷ったんですが、ロングタイツは暑くなりそうだったのでビブショーツに。

レッグウォーマーもつけるかどうか迷ったんですが、アップ後は全然寒さを感じることもなかったので、無しで大丈夫だろうと判断して、ビブショーツのみでレッグウォーマーは無しに。

上は、雨予報だったので、雨対策をかねてファイントラックのフラッドラッシュの上にオンヨネのウィンドプルーフのロングアンダーを重ねて、そこにRaphaの長袖ジャージにしてみました。

レース中に結構雨が降ったんですが、フラッドラッシュとウィンドプルーフのおかげか身体はほとんど雨に濡れずに済みました。

レース

Eクラスは1周約10kmの西湖を2周するレースです。

後ろからスタートすると先頭から遅れたときに追いつくのが大変なので、招集時間の30分以上前に招集地点に行って待つことで先頭でスタートできました。これは今後も続けたいと思ってます。

招集場所で待つ間に雨が降り出し結局レースは雨のレースに。

雨で気になったのは視界。雨粒がアイウェアについて前が見づらいんですよね。

雨のときはアイウェア外しちゃった方がいいんですかね?アイウェアしてないとそれはそれで目に直接雨があたりそうだし、どっちがいいのかわからず、結局アイウェアつけたまま走りましたが、見えにくいのがかなりストレスになりました。

やや見えづらいこと以外は問題も無く、1周目は先頭集団にちゃんとついていくことができました。

やらかしちゃったのが2周目。

道志道で帰宅。紅葉キレイでしたよ〜

道志道で帰宅。紅葉キレイでしたよ〜

2周目に入って下り区間が終わる頃に先頭に出れそうだったので「ここで飛び出したらどうなるのかな?」ってふと遊び心がでてきて無謀にも飛び出しちゃいました(^^;

JCRC西湖Eクラスの去年の平均速度(約40km/h)とかを事前に見てたんで、飛び出しても最後まで持つわけ無いってわかってたんですが、それでも先頭を走る気持ちよさを楽しみたくなったっていうのもあります。

これはこれで楽しいんですが、クセになっちゃうと完走できないことが増えちゃいそうなんで、ただ先頭走りたいだけっていうのは、このJCRC西湖で最後にしたいと思います(^^;

そんな無謀なことをしても長く持つわけもなく、たぶん1kmも走らないうちに踏めなくなって集団においつかれ、そのまま見送ることになりました(^^;

ホントひとりで先頭走るのは楽しかったんでいいんですが、これじゃレースにならないのでもう止めます(^^;

結果一度集団にパスされたら、あとは追いつけるわけもなく、そこからは完全な一人旅。最後まであきらめずに踏もうと思うんですが、もうどうやっても順位があがらないってわかると、なかなか追い込めないもんですね…

そのまま単独でゴールまで走りきり、結果はトップから2分7秒遅れの31位(完走37人)

途中走りきれるわけ無いのに飛び出したりとか遊んじゃいましたが、それでもやっぱりレースには耐久レースやヒルクライムには無い楽しさがあるなって改めて思いました。

来年はまともな成績残せるように今からがんばりたいと思います。

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す