JCRC西湖ステージX3クラス12位でした!

11月11日に開催されたツールドジャパン西湖ステージ兼JCRC第7戦に参加してきました。

JCRCは年齢別でなくクラス別のレースになっていて初参加の私はクラス分け判定用のXクラスでの参加です。

今回Xクラスのエントリーがけっこういたようで、60人ずつ区切られたようで、私はX3クラスでのレースでした。

結果はX3クラススタート51人中12位。タイムは30分58秒095。トップから5.17秒遅れ。
上位30%以内に入りたいとおもってたので、それを上回って上位25%以内に入れたのは嬉しい!

上位でゴールできた要因は3つかなと思ってます。

1.早めに並んで先頭近くにいた

いつもついうっかりしてて集合時刻直前ぐらいに慌てて並ぶようなことが多く、これだとけっこう後方に並ぶことになります。

で、後方からスタートして前に出るのって大変なんですよね。
後方からだと、前に出たい人でどこもかしこもコース幅いっぱいに広がってて抜くスペースが見つけにくいわ、速度の上げ下げの影響がでやすくて、体力使うわで、けっこうシンドイものです。

それが今回たまたまなんですが、早めに集合できて、前方から2番目の列からスタートできたので、わりと前方がクリアな状態で走れたのが良かったのだと思います。

次回以降もできるだけ前から2列目あたりでスタートできるように早めにスタート地点に集合しようとおもいます。

2.とにかく先頭グループについていった

先頭集団からちぎれて落ち始めたら、もう順位あげるような余裕は無いだろうと思ったので、とにかくついていけるだけ先頭集団についていこうと思ってました。

長距離でそれをやると力使いすぎて最後まで持たない可能性が高いのですが、20kmぐらいならなんとかなるだろうという判断でした。

3.遠慮せず前へ

いつもは、接触とか落車がいやなので、できるだけ控えめに走ってたんですが、そうするとどんどん追い越されちゃうんですよね。

なので今回はできるだけ前に残り続けられるように、後ろに追いやられちゃったら、チャンスをみつけて前にもどるって走り方をしてみました。

なんとかついていけるペースだったのもあって、ずっと先頭集団から落ちずに済んだと思います。

参加するまで、西湖を2周するたった20kmのレースなんてあんまり面白くないかなぁとか思ってたんですが、いざ参加してみると、集団での位置どりや、最後どこからスパートかけようかとか考えることも多くて、めっちゃ楽しく充実感のあるレースでした。

まだ何クラスに認定されるのかわかりませんが、来年もJCRCのレースはできるだけ参加していきたいと思います。

おまけのミニ動画

西湖ステージX3クラスのゴールの動画です。第1位〜12位の私まであたりが映ってます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

JCRC西湖ステージX3クラス12位でした!” への2件のコメント

  1. ピンバック: 西湖寒かった!11月の富士五湖は冬ウェアがいいですね | 40代からのロードバイク

  2. ピンバック: JCRCでDクラスに認定されました | 40代からのロードバイク

コメントを残す