12月の道志みちは寒い!

いよいよ引越が今週末にせまってきました。

先週、引越に先だって施主検査というのがあって高尾まで出かけたので、施主検査のあとで道の駅どうしまで走ってきました。

R0011090

時間があれば山中湖までいくのもいいかなぁと思ってたんですが、出発がお昼ぐらいになってしまったので山中湖までいくと帰りは真っ暗になりそうだったんで、道の駅まででガマン。

いつもは高尾から大垂水峠をこえたらすぐに左折して県道517から道志みちへと行くんですが、今回は気分を変えて相模湖ICあたりまでいってから左折し県道76号線から道志みちへ向かってみました。

 

初めて使ったコースだったんですが、車も少なく走りやすいコースでしたよ〜。


R0011086

途中道志ダムという味わいぶかい小さなダムがありました。

ほんとすぐに渡り切れちゃう小さなダムでしたが、いい雰囲気でしたねぇ。

夏ならきっと涼しくて気持ちいいんでしょうけど、12月に放出されてる水を見てると身体が冷えてくる気分になります(^^;

 

さてこの日は天候にめぐまれて気持ちよくサイクリング出来たんですが、道志みちは結構寒かったです。

道志みちは東西方向へ川沿いに伸びてる道なのでどうしても南側の斜面にさえぎられて日影になりやすい道です。

そのためか日影がかなぁり冷えます(^^;

その分、夏は気持ちいいんですけどねぇ。冬は防寒対策しっかりしたほうがいいですね。

今回足下が厚手のソックス+防風ソックスカバーだけだったんですが、これだと辛かったです。足下全体をおおってくれるシューズカバー使わないと厳しいですね。

それでも日中はまだよかった。時折日が差すし、登り基調なんで身体もあったまります。

問題は道志みちから高尾への帰路。

時間的にはだんだん日も傾き始め、あまり日もあたらくなります。さらに下り基調で身体もひえてくるので

「高尾についたら暖かいもの食う。なんかあったかいもん食うんじゃ」ってそればっかり考えて走りましたね(^^;

 

というわけで、道志みちは結構すきなコースなんですが、冬場に走るときは防寒対策しっかりしたほうがいいですね。次はインナーグローブとシューズカバーをしっかり装備して走りたいとおもいます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す