ダイエットのおともに炭酸水

IMG_6700一般的には、食事前に炭酸水(もちろん砂糖とかはいってないやつですよ)をとると炭酸で胃がふくらんで食べ過ぎを予防できるって言われてて、それが炭酸水ダイエットの効果とされてます。

たしかにそういう面もあるのですが私の場合はお菓子を食べる代わりに炭酸水を飲むことがあります。

満腹感

炭酸水を飲むと炭酸による満腹感を多少感じます。これのおかげで「なんかちょっと食べたいなぁ」ってときに炭酸水を飲むとある程度満足できちゃって「別に何か食べなくてもいっか」って気持を切り変えられます。

炭酸の刺激でごまかされる

炭酸の効果をとしてノドをとおるときの刺激っていうのもあります。このノドごしも”何かを口にした感”をアップさせてます。

「ビールでもギュッと飲みてぇなぁ」ってときに炭酸水の刺激でごまかすこともありますね。

炭酸水ならゼロカロリー

そんな満腹感やのどごしの刺激のある炭酸水はうれしいことにゼロカロリー。これがジュース類になるとどんなにヘルシーそうに見えても結構なカロリーになっちゃいます。

私が毎朝飲んでる「野菜生活100」なら200ml(グラス1杯ぐらい)あたり67kcal。コップ3杯のめばおにぎり1個分相当のカロリー摂取になります。

他、たまにジュースのみたくなってコンビニで手に取ってみると100mlあたり50kcal以上のジュースだらけです。(100mlあたりで表記してるのもいやらしいですよね。500mlペットボトル1本のむと5杯のカロリーですよね)

その点、炭酸水はゼロカロリーなので気にせず飲むことができます。

飲み方ですが、常温で飲む方が身体を冷やさなくて良いそうです。

私も普段常温で飲んでるんですが、ジュースっぽく飲みたいときだけ冷やした炭酸水を飲んでます。

そんなわけでダイエットのお供に炭酸水をよく飲むようになったんで、スーパーで炭酸水が安いとある程度まとめ買いしてたんですが、車ででかけたときでないと重くてあまり量が買えませんでした。

が、先日Amazonで安い炭酸水みつけたので、これからは楽出来そうです!

スーパーだと500ml1本あたり84円程度するんですが、それが1本あたり66円!これは安い!さらに自宅に配送されるんで気楽に購入できます〜

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す