車でブルベに向かうならやっておきたい3つのこと

BRM105逗子200kmでは、初めてブルベに車で向かうという経験をしました。

iPhoto

別の日の車載風景

これまでに参加したブルベは全て当日朝早くに電車輪行で移動したり、前日に輪行して前泊したりで、車でスタート地点に向かったことは一度もなかったんですね。

で、今回初めてブルベのスタート地点に車で向かってみて、あらかじめやっておいて良かったこと、今後忘れずにやっておきたいこと含めて3つのポイントを書いておきたいと思います。

1つめ。駐車場の下調べ

a0782_000621_m200kmブルベでも10時間は駐車するので、できれば1日上限○○円となってる駐車場にとめたいところです。

上限設定がなくて駐車料金が1万円になるってのはできたら避けたいですからね。

それで今回駐車場探しに使ったのがNavitimeと過去のブログ記事さがしでした。

Navitime

ナビタイムは駐車場の検索結果から駐車場の詳細情報をみることができます。

逗子駅の地図_-NAVITIME-10

「タイムズ逗子駅前第2」_逗子市-タイムズ_の地図_アクセス_スポット情報_-_NAVITIME詳細情報で収容台数、最大料金、車両制限や営業時間までわかります。これで最大料金の書いてないところはとりあえずパスして、できれあ最大料金の書かれてる駐車場から空きがあるか確認して止めることにしました。

駐車場さがしって現地についてから探すと意外とみつからなかったりして焦ることがあるので事前に調べておくのは大事だとおもってます。

NAVITIMEとあわせて調べてみたのが過去に参加された方のブログです。今回なら「BRM+逗子+駐車場」ってキーワードで検索ですね。これで過去に参加された方で駐車場にとめられた方の記事がみつかるので、どこに止めたかもわかります。

メタボオヤジのぐうたら自転車日記 【完走記】BRM106神奈川200逗子

今回はこちらを参考にさせてもらって新逗子駅近くのTIMESの第1候補にしました。

実際に現地いったら全然車とまってなくて楽勝でタイムズに駐車できました。

2つめ。駐車場はスタート地点の近くにしてスタート直前に荷物をなげこめ。

これは今回できなかったけど次回以降は実施したいことです。

冬のブルベ、それも200kmブルベだと一番寒いのはスタート前。

スタート前はできるだけ暖かい格好でいたいけど、防寒着をきてるとスタート後はジャマになる。

そんなスタート後はジャマになる防寒着も、車が近くにとめてあるなら、スタート直前にササッと脱いで車に投げ込んでくればジャマにならないですよね。

これは是非次回以降実施したいと思います。

3つめ。帰りの着替えは用意しよう

P2051547-225x300はい。着替えを用意してなかったんで、今回はジャージにレーパンのまま2時間ほど車を運転しましたよ…

10時間も走って汗でベタついたレーパンはいたままで車の運転はやはり不快です。

車で移動してるんだからちゃんと着替えを一揃え車に用意しておけばよいだけだったのに、すっかり「着替える」ってことを忘れてました。

着替え時の目隠しとしてお着替えポンチョももってくといいですよね。

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す