冬に活躍する3タイプの足先冷え対策グッズ

R0011116

昨日の朝は雪残ってました

今週からまたグッと冷え込みが厳しくなってきましたね。こう寒くなってくると身体の末端の冷えが気になります。

というわけで私が使ってる足先の冷え対策グッズの紹介です。

冬用ソックス

一足だけパールイズミのウィンターソックスを持ってます。

「ちょっと寒いかな?」ぐらいの日なら履くソックスをこの冬用ソックスにするだけでかけることもあります。

気温10度近くならこれでもなんとかなること多いです。

ウィンドブレイクソックス

カステリのソックスに重ねて履くタイプのを使ってます。

防風素材ですが保温性は無いので秋頃に使うことはあっても冬場はあんまり使いません。

ちょっと買い物に行くときとか自転車から降りて歩く用事があるときにシューズカバーをつけたまま歩くのがいやなときに、冬ソックスと組み合わせて使うことがありますが、マレですね。

シューズカバー

気温が5度ぐらいまで下がってくるとシューズカバーで寒さをガードすることが増えます。

シューズカバーは2種類持っていて気温によって使い分けてます。

つま先のみカバーするシューズカバー

R0011120

普段はつま先だけをカバーするタイプを使ってます。つま先タイプの良さは

  • 脱ぎ履きしやすい
  • シューズの締め具合の調整もしやすい

という点ですね。

全体をカバーするシューズカバー

フルカバーは脱ぎ履き大変…

フルカバーは脱ぎ履き大変…

気温5度以下の中を1時間以上走るようなときは足下全体をカバーするタイプのシューズカバーを利用します。

冷え対策という点ではこれが一番なんですが、なにかと一番面倒なのもこのタイプ…

フルカバーゆえに履くのも大変なら脱ぐのも大変。

シューズの締め込み調整するの忘れてシューズカバーつけちゃったときはものすごい残念な気持ちになれます(^^;

私のもってるスペシャライズドのシューズカバーは一応BOAダイヤル操作ができるようにサイドが開く構造になってるので、S-WORKSシューズのときはまだいいんですけどね…

ウィンターシューズほしい

ほんとは冬場の練習用にウィンターシューズほしいなって思います。サクッと履いてすぐに走りに行けるのが理想ですからね。ただSPD用はあってもロード用ってみたことないんですよねぇ。どこか出してるメーカーあるんでしょうか?

[Ads]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す