ケガ防止のためにグローブをつけて走ろう

PISSEIグローブ

これからロードバイクに乗り始めるという人に、ヘルメットと共に着用をおすすめしたいのが、グローブです。

グローブ自体に、快適に自転車を走らせるための工夫もいろいろされてますが、私が考える一番大事なポイントは落車時の手の保護です。

落車時にやぶれたグローブ過去に何度か落車というか転んだことあります。

転んだあとでウェアは全然破れてなくてもグローブだけが破れてことはあります。

転んだときに、とっさに手をついちゃうんでしょうね。

この写真のグローブは左側にあるガードレールに倒れかかったときにハンドルとガードレールに挟まれたときにやぶれたんだと思います。

他に、手のひら側がベロンッと破れてしまったグローブもあります…もしグローブをしてなければ、手のひらにおっきな擦過傷つくってたんだろうなぁと思うと、ちょっと怖いですね。

グローブのおかげでケガを防げてるので、5〜10分程度の移動時でもグローブをちゃんとはめるようになりました。

「グローブ無くても走れるからいいかー」と思ってる方も、是非ケガ予防のためにヘルメットと併用するのをおすすめします。

オススメ商品

http://over40.jitelog.jp/%E5%93%81%E5%88%87%E5%BF%85%E8%87%B3-pissei%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96%E3%81%8C%E7%99%BA%E5%A3%B2%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/
先日紹介したPISSEIはとにかくカッコイイ!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...