ガーミンのGPSを利用した周回自動ラップ機能を設定した

GARMIN Edge500J

フジ55は、8時間以内にサーキットコースを55周するレースです。

先頭集団の周回数は表示されるということなんですが、周回遅れになったりする可能性を考えると、自分の周回数は自分で把握しておく必要があります。

そこで「そういえばガーミンEdge500には、GPSを利用した自動ラップ機能があったよなぁ」というのを思いだしたので、ちょっとやり方を検索して設定してみました。

参考にしたのは下記ページです

プチガーミン講座 オートラップ機能(周回コース設定)

メニューから「設定」を選びます

1.メニューから「設定」を選びます

「バイク」を選びます

2.「バイク」を選びます

3.「自動ラップ」を選びます

3.「自動ラップ」を選びます

4.「位置」に変更します

4.「位置」に変更します(最初は「距離」になってると思います)

5.ラップを「開始点とラップ」に変更します

5.ラップを「開始点とラップ」に変更します

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントは受け付けていません。